「こどもみらい住宅支援事業」のご案内

国土交通省「こどもみらい住宅支援事業」がはじまりました。

1.制度の目的

こどもみらい住宅支援事業は、子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、​子育て世帯や若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や​住宅の省エネ改修等に対して補助することにより、子育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う​負担軽減を図るとともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る事業です。

2.対象となる方

高い省エネ性能を有する住宅の新築、一定のリフォームが対象(事業者が申請)

子育て世帯・若者夫婦世帯による住宅の新築

住宅のリフォーム

祢冝田建設では事業者登録していますので、お気軽にお問合せ下さい。

お住まいでお困りの事があれば祢冝田建設にご相談ください

サービスメニュー

お役立ちブログ

戸建て住宅は、築30年を迎えるころには屋根や外壁が寿命となるため、大きなメンテナンスの時期を迎え…

部屋を2部屋に仕切る間取り変更リフォームです。新しく壁のできるところに基礎を造り、土台を敷いて柱を…

子どもが個室をほしがるようになった、あるいは今ある子ども部屋をリフォームしたいと考えてはいない…

お問い合わせ